JGA 日本ガラスビーズ協会

道路用ガラスビーズをはじめ、さまざまな産業に貢献する各種工業用ガラスビーズを生産している会社の協会です。

JGAとは

ガラスビーズとは

ガラスビーズの用途

ガラスビーズの特性

会員リンク

ガラスビーズの用途

ガラスビーズの用途の説明と主要粒度範囲

ガラスビーズの用途例

用途の説明と主要粒度範囲


◆ 道路用ガラスビーズ
路面標示塗料用(センターライン、横断歩道等)
粒度;0.1〜0.8mmФ
雨天高視認性タイプ
・粒度;0.6〜2.0mmФ(屈折率 1.52)
・高輝度(屈折率 1.9)ガラスビーズ


◆ 工業用ガラスビーズ
サンドブラスト用
サンドブラスターにより、エアーまたは水とともに高圧で噴射して 金属部品等の表面研磨や鋳物製品のバリ取りに使用します。
粒度;0.5mmФ以下各種
サンドミル用
塗料、インキ、薬品や上質紙のコート材を均一に分散させるためサンドミルのメデイアとして使用されています。
ガラスビーズは組成上化学的に安定で、ミルを磨耗させる恐れも少ない為、被分散素材の品質に与える影響が少なく、コスト的にも安価のため製紙メーカーを始め多くの分野で使用されています。
粒度;0.2〜8.0mmФ範囲各種
濾過用
化学薬品や汚水、温泉水の濾過用に使用されています。
ガラスビーズは砂と異なり、すべて球形のため充填率も高く、化学的にも安定で、間隙率も計算できるので単独または、他の濾過材と組み合わせて高範囲に使用されています。
粒度;0.5〜1.5mmФ各種
フイラー用
主として各種樹脂のフイラーとして使用されます。
球形のため充填率が高く、物理的、化学的、電気的性能も優れているため高範囲な用途を維持しています。
粒度;0.1mmФ以下各種

◆ 反射用ガラスビーズ
反射標識用
主として反射道路標識に使用される屈折率の高い(高屈折)ガラスビーズで、再帰反射効果(反射光がまっすぐ光源に向かって戻る性質)が高いので、道路標識が夜間、よく光って見えるのはこのガラスビーズの特性によるものです。
粒度;0.045〜0.106mmФ各種
反射クロス用
屈折率が反射標識用より若干低いガラスビーズでジョギング用運動靴やジャンパー、工事用チョッキ、オートバイドライバー用ベスト等の夜間反射用に使用されています。
学童や高齢者の持ち物にも使用され交通安全に威力を発揮しています。
粒度;0.045〜0.106mmФ各種

用途例



このページの先頭に戻る
ガラスビース協会マスコット