JGA 日本ガラスビーズ協会

道路用ガラスビーズをはじめ、さまざまな産業に貢献する各種工業用ガラスビーズを生産している会社の協会です。

JGAとは

ガラスビーズとは

ガラスビーズの用途

ガラスビーズの特性

会員リンク

ガラスビーズの特性

ガラスビーズの組成と物理的性質

ガラスビーズの組成と物理的性質


反射用ガラスビーズ以外のガラスビーズの大半は窓用板ガラスと同じ組成のソーダライムガラスカレットを利用するいわゆるリサイクル製品です。また、サンドミル用やフイラー用の一部にはアルカリ分をほとんど含まず磨耗強度も高い低アルカリガラスビーズ(Eビーズ)もあります。

反射用ガラスビーズは特別に溶解したチタンバリウム系ガラスを素材として成型されたガラスビーズでソーダライムガラスにはない高い屈折率を有しており比較的高価なガラスビーズです。

それぞれの物理的性質は下記のとおりです。


ソーダライムガラスビーズ


比重
真比重 2.5

嵩比重 1.5(但し、粒径により差異あり)
屈折率
1.52
外観、色調
無色、透明な球体

低アルカリガラスビーズ


比重
真比重 2.6

嵩比重 1.6(但し、粒径により差異あり)
屈折率
1.56
外観、色調
若干緑味がかった透明な球体

高屈折率ガラスビーズT


比重
真比重 4.6

嵩比重 3.4(但し、粒径により差異あり)
屈折率
2.2
外観、色調
薄クリーム色透明な球体

高屈折率ガラスビーズU


比重
真比重 4.2

嵩比重 2.5(但し、粒径により差異あり)
屈折率
1.9
外観、色調
無色、透明な球体

 


このページの先頭に戻る
ガラスビース協会マスコット